スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * - * -

    おでかけ  〜九州〜

    0
       明けましておめでとうございます。

      年始のご挨拶には遅すぎて、



      恥ずかしくて、頬が赤くなっちゃいますね

      年末年始は、夫が仕事だったので、遅めのお正月休みに熊本まで旅行に行ってきました。

      全て車中泊の4泊5日の旅。
      どこに行こうかと家族会議をしまして、



      ガイドブックをいろいろと引っ張り出して、熊本に馬刺しを食べに行く事に。
      熊本まで行かなくても、馬刺しは家の冷凍庫に入っているんですけど
      熊本城にも行ってみたかったので。

      道中は長いので、



      娘達のお散歩ができそうな場所に寄り道しながら、



      ドッグランで遊んでいる間に息子はサイクリングを楽しんでました

      水分補給も忘れずに



      そして、到着しました、熊本城





      天守閣の見学中は、夫と外で待っていて貰いました。



      天守閣からの眺め。

      下を見れば、


      ちゃんと待ってくれています。

      お城にあるものと言えばあれですよね・・・
      そう、



      ワンコには大変迷惑なこれです。





      坂道に石段のお散歩を楽しんできました。





      熊本城には、武将姿のスタッフ?ご当地アイドル?の方がたくさんいて、
      「お犬様、ようこそ」
      と声を掛けて下さいます

      阿蘇の移動中の景色が綺麗でした。




      牛や馬が放牧されています。

      牧草保護の為、お犬様は立入禁止の場所が多いのですが、周りのお散歩でも充分でした。



      伸びもしたくなりますね。





      こんな大自然の中を走り回れたら気持ち良いでしょうね。
      気持ち良すぎて、帰って来ないかも知れません・・・

      なので、



      ドッグランを見つけて遊びました。

      梓紗が・・・







      犬らしくなりました

      この黒いワンちゃんに惚れられたようで、猛アタックを受けていました。

      そして、



      「やめてよね!」
      のワンが言えました。

      梓紗には素晴らしいSPがいまして、



      SPさんは、しばらく見守っていたのですが、

      SP思恩の出番です。





      間に入り走り回って



      梓紗を守っていました。
      良いコンビです。

      車中泊って、どうするの?と聞かれることがあります。
      高速のパーキングや道の駅で泊まります。

      今回の車中泊の1つです。


      この近くの道の駅で泊まりました。



      イルミネーションきらきらの道の駅でした。
      でも、もっと綺麗だったのが、星空です
      「阿蘇の星空は、よかよ〜」


      大分県の『慈恩の滝』に行ってきました。
      『慈恩』と『思恩』
      なんとなく行かなければ!という単純な思いつきです



      「お父さん、早く抱っこして降ろして下さい」







      駐車場から少し歩くと、



      滝があります。

      この滝の凄いところは、



      滝の裏側が通れるんです。
      ちょっと濡れますが、気になりません。

      しばらく辺りを散歩しました。





      山道を抜けると、梓紗の顔に





      思恩の耳にも木の実みたいな物がひっついていました

      楽しい旅行もあと1日。
      最後の車泊場所は、関門海峡橋手前のSAで。

      車の中でみんなでゴロゴロ。



      アキレスを噛み噛みしたり、



      食べた後は、ウトウトしたり、



      大好きなお父さんにピタッと寄り添って寝たり、



      窓の外の景色を楽しんだり。

      就寝はクレートです。

      帰り道で息子を連れて行きたかった所に行けました。



      広島の原爆ドームです。

      夫と息子が資料館に行っている間に、平和公園をお散歩しました。
      お散歩の途中にボタンを押すと女の子の歌声が流れる機械があって、



      声は聞こえるけれど、姿が見えないので、思恩が覗きこんでクンクンしてました。

      お散歩が終わったので、ベンチで待ちます。




      まだかな?まだかな?
      と、資料館の方を見てました。

      戦争がなくなって、世界中が平和になりますように。


      今回の旅行の走行距離約1900km。
      我が家の最高記録を更新しました。

      お天気にも恵まれて、出会う人が温かくて、良い思い出ができました。

      思恩、梓紗、楽しかったね!!














      しおんママ * 柴犬 * 14:43 * comments(0) * trackbacks(0) * -

      梓紗だって・・・

      0
         

        「お久しぶりだワン」

        寒くなるほど、元気いっぱいの娘達です。
        そして、相変わらずピタッとしてます。



        ソファーは譲り合いで交代で使ってます

        11月のNEWWAYの譲渡会&フリマに行ってきました。


        ご機嫌さんでした





        「何を買おうかな♪」

        NEWWAYの代表の中山さんやサポーターさんやボランティアさんにお会い出来て嬉しかったです。
        この日は、保護時に最初に梓紗のシャンプーをして下さったサポーターさんにもお会い出来ました。
        中山さんには、躾のコツを教えて貰いました
        チョンと体をつつくだけでも躾ができるんです!
        リードでの合図の送り方も教えて貰いました。
        コツは、とにかく的確なタイミングなんだそうです。
        流石です!!
        楽しい時間をありがとうございました。

        冬になったので、雪の結晶の飾りを入れて冬用のハーフチョークを作りました



        小豆色のは思恩に。
        水色のは梓紗に。

        ご機嫌に頭にお花畑を咲かせてお散歩を楽しむ娘達に、お花畑のハーフチョークも作りました



        でも、嬉しいのは私だけのようで、
        このハーフチョークはクリスマスプレゼントってことにしてくれるかな?



        「え〜美味しい食べ物の方がいいワン」

        散歩中に足を止めて撮影したら迷惑そうな顔をされます

        防寒服のいらない娘達なので、首輪でおしゃれをと思う私の勝手な自己満足にお付き合いして貰ってます

        タイトルの『梓紗だって・・・』ですが、

        梓紗だって・・・


        「携帯電話、使えるもん!」



        「眠たくなってきたワン」

        って、言うのは冗談で、



        こんなにマイペースの梓紗だって・・・

        「走ったら早いワン!


        走ってる動画です←クリックして下さい。

        ロングリードを着ければ、ダッシュします。
        前足があんまり上がっていなくて、ウサギさんが跳ねてるみたいで、可愛いです。
        名前を呼んだら戻ってきますが、ロングリードは絶対に必要です。

        いつまでも健康でいて欲しいなと思います。
        その為には、人と一緒で食生活って凄く大事ですね。
        まだまだ勉強不足ですが、朝はドライフード、夜は生肉をメインにしたご飯をあげています。
        せっかく良いご飯をあげていても、おやつで気を抜くと意味がないので、おやつは国産の乾燥させただけのアキレスやトサカや豚耳をあげています。

        あとは、体に溜まった悪いものを出してくれるゴボウをあげています。



        皮はむかず、水にもさらさないのが良いそうです。
        ガン予防やアレルギーや糖尿病にも効果があるそうです。
        消化が悪いイメージがありますが、ニンジンや大根よりも消化が良いそうです。
        レンコンなどの根菜も体を温めてくれたりと冬場には良いそうです。
        干し椎茸の粉末と一緒に炊けば、更に免疫力アップ


        骨ごと生で食べられるお肉を販売しているショップを見つけたので、アレルギーの出やすい犬種なのもあり、数種類の生肉と生骨をローテーションしてあげています。
        先日、まとめて注文したので、
        1階の冷凍庫に入りきらず、2階の冷凍庫も



        満タンになりました。

        生肉、生骨ですが、合うワン合わないワンがいると思いますが、娘達には合っているようです。

        汚れるのでレジャーシートを敷いてます。





        手や口もえらいこっちゃになりますが、後で自分で舐めてちゃんと綺麗になります。

        レジャーシートを敷いても、夢中になりすぎて





        はみ出てしまうこともあります

        梓紗の歯ですが、



        前は歯石がびっちりでしたが、



        毎日の積み重ねで、今は綺麗になってきています
        特に第4臼歯の歯石が減ったと思います。

        冬が好きな娘達を連れて、また旅行に行きたいなと思っています








        しおんママ * 柴犬 * 12:43 * comments(0) * trackbacks(0) * -

        おでかけ 〜高知県〜

        0
           先日の連休に娘達を連れて、車中泊でおでかけしてきました



          オブジェみたいな娘達

          今回は、いつもと違うルートで、瀬戸大橋を渡ってきました。



          抱っこした時の前足が凄く可愛いんです

          高速道路のパーキングにドッグランが増えて便利なんですが、
          せっかくのドッグランもやっぱり・・・





          トイレだと思っているような娘達です。
          でも、他のワン達がいる時は、梓紗も挨拶しあったりしてました。
          ずっと一緒にいるのに、思恩が梓紗の匂いを嗅いだり、ペロッと舐めてみたりする姿が面白いです。

          ワン達と一緒にお出かけする方が増えましたね。
          休憩や食事ができるように設置されているベンチやテーブルにワン達を乗せているのを見掛ける事も増えたような気がします


          小雨が降ったり止んだりしてましたが、お城の石段登りを楽しんできました。





          夫と息子が天守閣を見学している間、私と娘達は外で待っていました。
          抱っこをすれば一緒に天守閣に入れるとガイドさんが教えてくれたのですが、ミカンで水分補給しながら、外で待ってる方が娘達はきっと楽しいと思います



          「ミカン♪ミカン♪」

          次は、ここに行きました。



          のんびり、ぷらぷらお散歩です。



          いつものガールズトーク?



          龍馬像と記念撮影をして



          「さっさと撮るぜよ」



          動かない土佐犬さんとも記念撮影。

          どこに行こうか?とガイドブックを広げる夫に熱い視線を注ぐ娘達。



          涼しくなったのは嬉しいのですが、日が沈むのが早くて、この日は移動を諦めて、道の駅で車中泊でした。

          翌日は、山の上にある展望台に行ってきました。
          駐車場に入ると、



          梓紗がいました!!

          後ろ姿が梓紗にそっくりな白猫さんでした。
          この駐車場ですが、



          あちこちに沢山の猫さんがいました。
          人慣れしているようで、逃げないし、人に寄ってくる猫さん達でした。
          タヌキもいたんですが、撮影できませんでした。

          展望台で抱っこして、景色を見せても、


          「ふうん・・・」
          な娘達でした。
          ですよね・・・
          展望台の上り下りは楽しかったみたいです。

          移動中に立ち寄った道の駅で少し遊んできました。












          砂浜は好きだけど、濡れるのはお好きではないようです。



          砂浜で穴掘りしたり、



          投げた枝をレトリーブして遊んで、



          意味もなく走り回ったり、

          大はしゃぎの思恩。

          その傍で、マイペースにたたずむ梓紗。








          それぞれの楽しみ方があるようです



          考えさせられる看板がありました。



          そうなんですよね
          人のせいなのに、ワンのせいになる・・・
          痛い目にあうのは、ワン達なんですよね

          ワン達は、あっという間に歳を取るけれど、
          ずっとずっと小さい子供!
          だと、私は思っています。
          ワン達が自分で出来る事は少なく、お世話が必要です。
          危険な事からも守ってあげなければなりません。
          ご飯も人のように選べないから、ご飯のこともちゃんと考えてあげたいです。
          最期まで責任を持って、
          「ありがとう」と見送らないといけないんですよね・・・

          しんみりしてしまいましたね。

          まだまだ行きたい所はあったのですが、時間が足りませんでした。

          車で移動中は、ずっと寝ている娘達なので、駐車してドアを開けると



          元気いっぱい

          長い長い帰り道。
          やっと家についた!とドアを開けても、この勢いとこの笑顔
          また今度おでかけしようね

          家に入れば





          みんなでマッタリです
































          しおんママ * 柴犬 * 13:38 * comments(0) * trackbacks(0) * -

          驚いたこと   〜追記しました〜

          0
             





            「お久しぶりだワン」

            久しぶりの更新で、この始まり方

            梓紗につぶらな瞳で見つめられると、人が笑顔になったり、
            「何かかまわずにいられない」とよく言われます。
            ちょっと、思恩とは違うオーラが漂っています。
            オーラと言えば、三輪明宏さん。
            三輪明宏さんがテレビに出演されていると、引きつけられて見てしまいます。
            梓紗、ちょっと似ていませんか?



            三輪さんのファンの方に叱られそうですね

            涼しくなったり、暑くなったりですが、娘達は元気にしています。

            梓紗は、少し前に少しお腹の調子を崩しました。
            タイトルの驚いたことの一つなんですが、娘達のおやつやフードを買った時に入っていたサンプルのおやつ。
            滋養強壮に良さそうなので、1つあげたんですが、思恩は何ともなかったんですが、梓紗のお腹には合わなかったようで、たった1つなのにと驚きました。
            もともとお腹が弱かったけれど、食べられる物も増えて、お腹を壊さなくなっていたので、油断してました。
            下痢まではいかなかったのですが、3日間、軟便で回数も増えました。
            可哀想なことをしました

            パッケージの原料をチェックすると、添加物が入ってました。
            人も添加物でアレルギーが出たりすると聞いたことがあるんですが、梓紗はお腹の調子を崩します。

            フードや手作りご飯、普段あげるおやつも安全で大丈夫な物をと気をつけていたつもりなのに
            普段あげるおやつは、アキレスやトサカや煮干しなど、原料を干しただけの物だと大丈夫なんですが・・・

            今、あげているフードも合っているのですが、
            高齢になった時の痴呆症の予防にお魚をあげておくと良いよ。
            と、教えて貰ったので、お魚ベースのフードも混ぜようかと探していると、いろんなフードがありますね。
            着色料に保存料・・・
            発がん性があると言われているのが、使われていたりで、怖いです。
            まず、着色料の入っているフードは、色の識別が出来ないワン達の為ではなくて、飼い主さんが見た目で美味しそうに見えるように売り上げアップの為に作られているフードかな?と、私は思っています。

            おやつの方が、もっと酷いように思います。



            と、真面目なお話しはこの辺にして、

            驚いたこと2つ目は、
            近所の柴犬を飼ってらっしゃる方に
            「あれ?1頭増えましたか?」
            と聞かれてました。
            梓紗がうちに来て、1年5ヶ月ぐらい経つんですが

            最近の朝の梓紗は、











            こんな感じなんですが、動かないからか?アピール不足なのか?



            これぐらいのアピールが必要なのかな?

            1年5ヶ月の間に、よく柵越しに遊びに来てくれるよちよち歩きだった男の子が、最近は「しーたん。あーたん。」と名前を読んでくれるようになりました


            驚いたこと3つ目は、
            しつこくお尻の匂いを嗅がれたのが、嫌だったようで、梓紗が「ウ〜」と怒ったことです。
            梓紗の「ウ〜」を聞いたのは2回目なんですが、そのお相手の1頭は大型犬。
            「ウ〜」と唸ったのに、
            「怒れるようになったんや〜!」と、お相手の飼い主さんからも、周りの方からも喜びの声が
            「こら!」と一喝しながらも、何か嬉しかったりする私です。

            可愛いお顔で、トイレを済ました後に後ろ足で土やら草を蹴りあげる姿も驚きですが

            少し前に、ワンコ用のソファーを購入しました。
            思恩は好きそうだけど、梓紗が気に入ってくれるか分からなかったので、とりあえず1つだけ購入したんですが、
            予想通り、真っ先に





            思恩がゴロン。

            そのうち、梓紗もソファーが気になりだして、思恩が寝ているソファーの周りをうろうろと、
            梓紗の様子をみて、思恩が立ちあがり、



            梓紗にソファーを譲って、



            満足そうな顔の梓紗ですが、



            使い方が逆向き。
            顎をどこかに乗せるのが好きな梓紗らしい使い方です

            クレートに入っている時も、



            充分な大きさなはずなのに、



            こんな姿で寝てます

            毎日、笑いを運んでくれる娘達です


            梓紗をレスキューして下さった『NEWWAY』にパピーちゃん2頭がレスキューされました。



            詳細は、こちらです。
            http://shiawasetensi.blog28.fc2.com/blog-entry-923.html

            何か出来る事があればと思い、代表の中山さんに電話をしました。

            このパピーちゃん達、山から下りてきた所を捕獲されて保健所に連れてこられたそうです。
            栄養状態も悪く、皮膚の状態もかなり悪いそうです。
            山に捨てられたんでしょうか?
            推測だけしかできませんが、一生懸命に生きようと必死だったと思います。
            それなのに、待っていたのは『殺処分』
            レスキューされて、本当に良かったです。
            まずは、皮膚病を治してあげないと、感染する可能性があるので、他のワン達との共生もできないそうです。
            まだ1ヶ月程の子犬。
            本当なら、母親や子犬達と一緒に生活することで、たくさんのお勉強をする時期なのに、人との生活もお勉強していく大切な時期なのに・・・

            病院も、毎日のように通わなければいけないかも知れない状態で、治療に、ワクチンに、検査にと医療費はかなりかかると思います。

            「何か必要な物はありますか?」
            と聞いたところ、子犬なのでトイレの回数も多く、大量のペットシーツが必要ですとのこと。
            「医療費もかなりかかりますよね?」
            と、聞いても、
            「ですね・・・」
            と。
            医療費がたくさん必要なのに、今までも、今回も中山さんの口から「支援金を」と言う言葉は絶対に出て来ないんですよね・・・
            凄いなと思います。

            私もできる範囲で支援をさせて頂きたいと思います。
            このパピーちゃん達が早く元気になるよう、支援をお願いできないでしょうか?
            お一人、お一人のご協力があれば、大きな力になると思います。
            宜しくお願い致します。

            支援については、こちらをご確認下さい。

            http://newway703.web.fc2.com/shien.html


            支援金はちゃんと使ってくれるか心配でと言う方もいらっしゃると思います。
            『NEWWAY』は、毎月、ちゃんと収支報告をブログで報告しています。
            支援物資についても、代表のブログ、またはサポーターのブログで報告されています。
            このパピーちゃんの他にも御縁を待っている、犬猫たちがいます。
            応援して頂けないでしょうか?
            宜しくお願い致します。



            〜追記〜 10月13日

            保護パピーちゃん達の、保護経緯について、訂正させて頂きます。
            申し訳ありませんでした。

            パピーちゃん達だけで山から下りてきたのではなく、母犬と共に山から下りてきて、子犬だけが捕獲されました。

            詳細は、こちらは間違いのない確かな情報ですので、お詫びと共に、詳細をご覧下さるよう、お願い致します。

            中山さんにも、本当に申し訳なく、誤報を何とお詫びしたらいいのか・・・


            http://shiawasetensi.blog28.fc2.com/


            皮膚病の治療はまだ続きそうです。
            優しい『くま先生』の通院も、
            人が怖いパピーちゃん達にとって、治してくれる人が居ることで、人への恐怖心も和らぐかも知れません。
            間違った記事をアップした私がお願いするのは、厚かましいと承知の上、
            治療と共に人との信頼関係を築けるように、御支援をお願い致します。

            本当に、すみませんでした。



            しおんママ * 柴犬 * 15:32 * comments(0) * trackbacks(0) * -

            おでかけ 〜香川〜

            0
               翌朝に向かったのは、



              四国村です。



              気になる物はやっぱり一緒のようです

              しっかり濡らしたクールシャツを着て、お散歩をしてきました。
              夏のおでかけにクーラーボックスは必需品で、娘達の水分補給に鶏ガラスープや、フードやおやつが入っているので、クーラーボックスを車から降ろすと、



              梓紗は尻尾をブンブン振りながらやってきます

              入村してすぐに『かずら橋』のミニチュア版がありました。



              娘達が落ちそうなので、高い所が苦手な私と母と娘達は別ルートで、橋の向こう側に行って、
              夫と息子が渡るのを待っていました。



              橋の向こうにいる娘達、分かるでしょうか?

              アップにすると



              「気をつけるワンよ。頑張るワンよ」

              と、撮影しながら橋を渡る息子を見ていました。

              でも、たまに



              よそ見をします

              木陰と時々吹く風が心地よく



              石段もひんやりしていて、



              気持ち良かったです。

              歌舞伎台の劇場があったので、観客ごっこをしてきました。







              舞台では何もやってなかったんですが、



              観客を演じてくれてました

              四国各地から移築されたたくさんの古民家が復元されていました。



              「ごはんは、炊けたですか?」






              揃って、軽い足取りで登っていました。



              息子が『カンカン石』を叩くと、興味を示していました。



              石段が大好きな思恩は、ピョンピョンと飛び跳ねて登って行くので、梓紗は少し遅れ気味です。

              頂上の灯台で記念撮影。



              下り道には、




              涼しげな水場がありました。



              流れ落ちる水。
              蓮の花が綺麗でした。



              1時間半程のお散歩を楽しんできました。





              頬かむりは、梓紗の方が似合うので、思恩は別バージョンで。



              真夏のワンコ連れ旅は、娘達の負担になるので、途中で休憩しながら帰宅です。

              途中で立ち寄った淡路のSA。



              野良猫さんの家族がいました。
              仔猫ちゃん、目が悪いようです。



              でも、人慣れしているようで、逃げることなく、ある程度の距離を置いて寄ってきてくれていました。
              今年の夏は、厳しく、場所が車の出入りの多いところなので、事故なく、大病なく過ごしてくれますように。

              うちの娘達は、



              特別な事はしてあげられていませんが、当たり前の生活を楽しんでくれていました。

              お家があって、家族がいて、安心できる・・・

              今回の旅行中、一つも吠えず、声を聞くことなく、凄くお利口さんでいてくれました。

              楽しい思い出がいっぱいです



              暑い夏も食欲旺盛で、元気いっぱいです。
              フード1粒に瞳を輝かして、
              朝のドッグフードも、夜の手作りご飯も楽しみにしてくれて、ガツガツ食べて。

              たまにあげる、このおやつ。

              梓紗の耳が



              豚耳に

              このあと、梓紗は息をするのを忘れて、夢中で食べて、

              思恩は、豚耳を咥えて、喜びのパレードをしていました。



              思恩&梓紗号。



              また、思恩&梓紗号で、おでかけしたいなと思います。
              早く、涼しくならないかな・・・
















              しおんママ * 柴犬 * 23:47 * comments(0) * trackbacks(0) * -

              夏休みのおでかけ  大阪〜香川

              0
                夏祭りに行ったり、オートキャンプに行って川遊びをしたり、バーベキューをしたりしたんですが、写真を撮り忘れていて、



                川遊び後と



                帰る前の写真しかないです

                昨日は、水はあんまり好きでない娘達のシャンプーをしました
                気候がおかしいので、いつまでも娘達の衣替えが続いています。



                先日、お墓参りに徳島へ行ってきたので、香川県まで足を延ばして遊んできました。

                今回は、私の母も一緒だったので、いつも娘達が使っているドライブボックスを置くスペースがなくて、



                クレートを固定しての移動になりました。
                でも、そんな事は気にならないようで、いつものように寝ていました
                静か過ぎて、気配すら感じませんでした

                途中のSAのドッグランで休憩です。



                梓紗、ご機嫌なお顔です

                でも、



                クンクンして、トイレを済ませると





                満足する娘達。

                お墓参りをして、香川県へ。

                着く頃には、夕日が綺麗な時間になっていました。


                海浜公園をぶらぶらとお散歩です。

                夕日をバックに



                耳の立ち方が一緒



                スナメリの形をした石のベンチがありました。



                のほほんとしたスナメリの顔が、ちょっと梓紗と雰囲気が似ていました。



                歩いているうちに段々と高くなり、思恩はピョンと飛び降りたんですが、
                梓紗は、ちょっと困ってました

                ここで夜中のお散歩もしましたが、蒸し暑かったです。

                どの写真も思い出がいっぱいで、整理と選別に時間がかかりそうです^_^;

                旅は、まだ続きます・・・


                しおんママ * 柴犬 * 13:30 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                こだわり

                0
                   散歩の帰り道での思恩のこだわり(?)



                  この白いコンクリートの上をはみ出さない様にテケテケ歩きます。


                  梓紗は、思恩の真似っ子でしょうか?



                  思恩と同じように、白いコンクリートの上を真面目な顔でテケテケ歩きます


                  道路に出る前には、揃ってお座りです。



                  この写真、
                  右見て、左見て
                  と安全確認をしているように見えます
                  お互いによそ見をしているだけなんですが。


                  暑いので、泳ぐのが好きなワンコ達は、川遊びやワンコプールに出掛けてらっしゃいますが、
                  水嫌いな娘達なので、



                  丘サーファーになって貰いました


                  いつもはネットで買う娘達の馬肉ですが、人も食べたくなり、昨日は車で人用の馬刺しと娘達の馬肉を買いに行ってきました。

                  「お母しゃん、馬肉を下さいな」



                  いつもより目が大きくなっています。

                  スタミナをつけて、暑い夏を乗り切ります


                  梓紗を保護して下さった『NEWWAY』には、現在、治療を必要とするワン達がいます。
                  お問い合わせがあっても、治療中でトライアルに行けないワン達。
                  ワンコの医療費って高額になりますね。
                  『NEWWAY』のワン達が新しい本当の家族に出会えるまでに、かなりの治療費が必要になってくるようです。
                  『NEWWAY』の代表の中山さんのブログには、医療費の支援のお願いなどが書かれていないので、気付かなかったのですが、サポーターさんのブログを読んで、
                  「これは大変!」
                  と、私も少しですが支援をさせて頂こうと思っています。

                  『NEWWAY』の子達の赤い糸繋ぎのお手伝いに、現状を知って頂き、支援をお願いできないでしょうか?
                  私も少ししかできませんが、積み重なれば大きな力となり、一人でたくさんのお世話をされている代表の中山さんの励みになればと思っております。

                  詳細は、以下のサポーターさんのブログを読んで頂ければご理解頂けると思います。
                  どうか、よろしくお願い致します。

                  http://ameblo.jp/newway-dogrescue-osaka/entry-11576391270.html






                  しおんママ * 柴犬 * 13:16 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                  夏休み?

                  0
                     今朝、息子を送って帰ってくると・・・




                    こんな姿の娘達
                    門扉の外から撮影。


                    いつも登校途中に娘達に会いに来てくれる子供達に挨拶して、お見送りをするのがお仕事みたいになっているのですが、
                    近所の小中学校が夏休みに入り、お仕事がなくなってしまって、退屈なのでしょうか?

                    お仕事も夏休みかな?

                    門を開けて、近づいても動かない娘達
                    近寄って、撮影するとこんな感じです。



                    でも、私の帰りを待ってくれていたようで、
                    私が家に入ると、
                    よっこらしょと立ちあがって、一緒に家の中に入ってきました

                    長い夏休みはこれからです。
                    新学期が待ち遠しい娘達です。
                    しおんママ * 柴犬 * 15:03 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                    だら〜ん

                    0
                      「こんにちワン。おひさしぶりだワン」





                      暑いので、だら〜んとしてます

                      息子の送迎から帰ってくると、外に出て待ってくれているのですが・・・



                      梓紗、可愛いお顔が溶けてます

                      暑くても食欲は旺盛です。

                      先日、届いた荷物を開けて片付けていると、




                      熱い視線を感じて、見ると、





                      暑くてだら〜んとしている時間が多く、あまり動かないのに、
                      そんなに簡単におやつは貰えませんよ〜

                      おもちゃの中におやつを入れて、






                      梓紗は、前歯でガジガジ



                       
                      思恩は、咥えてブンブン振りまわします。


                      暑いので、おでかけも難しいですね。
                      夫の休みに早朝から車で河川敷に遊びに行くぐらいしかできませんが、
                      それでも、楽しそうにしてくれる娘達です。
                      可愛いです












                      息子と思恩がフリスビーで遊んでいると、



                      じっと見ていると思ったら、
                      「アオ〜ン!アオ!アオ!」




                      高い声で鳴いてます。

                      梓紗とは、リードを持って一緒に走ってます。
                      その間、思恩は



                      こんな顔で見てます。


                      普段の散歩で行くグラウンドの草を少し前にシルバーセンターの方が綺麗に草刈りをして下さったのですが、あっと言う間に伸びてきて、
                      グラウンドを出ると



                      顔や体に花粉みたいなお土産が、いっぱい付きます。



                      梓紗は白いので分かりにくいですが、いっぱいお土産付きです。



                      帰ってから、顔と体を濡れタオルで拭いてさっぱりです。







                      そして、相変わらず



                      ピタッとしてます

                      今日は、フィラリアの予防薬とフロントラインの日です。
                      しっかり予防してあげたいなと思います。



                      思恩にはできない、梓紗だけの特技(?)です。



                      付き合わされて、迷惑そうな顔ですね

                      暑い暑い今年の夏。
                      元気に過ごしてくれますように









                      しおんママ * 柴犬 * 11:40 * comments(0) * trackbacks(0) * -

                      くま先生受診

                      0
                         昨日、くま先生の所へ血液検査に行ってきました。




                        くま先生に
                        食欲旺盛、元気いっぱいです!
                        咳も呼吸のみだれもないです!
                        と、最近の梓紗の体調をお伝えして、
                        問診、触診、聴診、問題無しでした。

                        フィラリアの検査、一般的な健康診断の血液検査をお願いして、
                        梓紗は採血の為に奥の部屋に抱っこされていきました。

                        キャインキャイン言うかと心配してましたが、
                        「とってもお利口さんでした」
                        と、言って頂きました。

                        でも、帰ってきた梓紗は



                        「こんなん、聞いてなかったワン・・・」
                        と、こんな顔で、ずっと訴えていました

                        ドキドキしながら、検査結果を待ちました。



                        梓紗、まだシュンとしてます。

                        検査結果ですが・・・



                        フィラリア、陰性に変わっていました
                        嬉しくて、涙が出そうになりました。

                        くま先生も念の為にと、2度検査して下さったそうです。
                        2回とも陰性でしたと。

                        長い目でと思っていたのに、一年で陰性に!

                        「梓紗!良かったね!!」
                        って、何度も声をかけました。

                        他の数値も


                        問題無しの健康優良ワンコでした

                        治療開始の時のエコーの検査でもフィラリアの寄生虫は見えなかった事もあり、フィラリアに感染しての年月も短かったのかも知れませんね。
                        元々、フィラリアの虫が少なかったのでしょうとのことでした。

                        フィラリアが陰性になってもダメージを受けた体内の部分は元には戻らないのですが、梓紗の場合、体内のダメージも少なそうで、正常の生活で大丈夫ですと言って頂きました。

                        受診の度に、遠いのにとお心遣いをして下さったくま先生。
                        本当にお世話になりました。
                        ありがとうございました。

                        これからは、思恩と同じ予防薬の投与になります。
                        2ヶ月分の予防薬を頂き、その後は、近所の動物病院で思恩と共に予防を続けていきます。



                        梓紗、本当に良かったね。
                        これからも元気でいて欲しいと思います。

                        中山さん、
                        保護して下さってありがとうございます。
                        昨日は、他の用事もあり、くま先生受診の連絡が診療後になってしまい、お会いできませんでしたが、電話で喜んで下さり、ありがとうございます。
                        これからも、梓紗を大切な家族として過ごしていきます。
                        今度は、連絡してから遊びに伺わせて頂きますね。

                        都会に住んでいるから、蚊が飛んでいないからなど、予防をされていない方は、病院で検査してあげて下さい。
                        予防をしてあげて下さい。
                        フィラリアの予防薬があるのを知らない方に、予防薬があることを教えてあげて下さい。

                        フィラリア陽性の保護犬は、たくさんいます。
                        この子達の幸せを心からお祈りします。





                        しおんママ * 柴犬 * 11:35 * comments(0) * trackbacks(0) * -
                        このページの先頭へ